SSブログ

いよいよ暖かく! [季節]

春分も過ぎ、今日は一日雨だったがそれほど寒いとは感じず一雨ごとに暖かさが増してくるのだろう。
春の花たちも開花し始めた。
スミレの仲間も、アオイスミレ、コスミレ、エイザンスミレ、タチツボスミレなどが咲いている。
スミレの種にはエライオソームというアリが好む物質が付いていてアリに運ばれることで拡散される。
こんなところで開花しているのはアリのお蔭かもしれない。
タチツボスミレ0317_1.jpg



















スミレの花にも訪れるもふもふの春の妖精「ビロードツリアブ」もこのところ見る機会が一層増えてきた。
今年の初見は2月28日だった。
ビロードツリアブ0317_1.jpg



















成虫越冬の「ヒオドシチョウ」は3月17日が初見。
オレンジ色が鮮やか、後翅後縁の青がやや淡い個体だった。
様々な虫や花たちが現れ、丘陵を歩くのが楽しくなってきた!
ヒオドシチョウ0317_1.jpg



















2017年3月17日 東京都
スミレ目スミレ科 タチツボスミレ
ハエ目ツリアブ科 ビロードツリアブ
チョウ目タテハチョウ科 ヒオドシチョウ  RICOH WG-4

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ヒメオオ

最後のヒオドシチョウ
越冬明けとは思えないほど
鮮やかな個体ですね!
by ヒメオオ (2017-03-26 19:15) 

hirokou

ヒメオオさん コメントありがとうございます。
ほんとに痛みがほとんどなく、いつからどんなところで冬を越していたのか知りたいですね!
by hirokou (2017-03-26 20:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0